HAPTIC HOUSE/長尾隆行のブログ

たのしく綴る日記

2013年12月13日(金)

ピッツエリア&トラットリア『L'OASI』@清水町卸団地内 完成。 [店舗設計]

画像(360x239)・拡大画像(640x425)

11月4日、グランドオープンした『L'OASI

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

元は、オーガニック系のcafe&お洋服屋さん。その前は、信用金庫だった所。
広いワンフロアと、巨大な金庫が特徴の空間でした。

画像(268x360)・拡大画像(477x640)

まずは、ファサードの解体。
オープンなファサードにして、周辺の景色も取り込む作戦。周辺は問屋街なんで、道路も建物もスケールが大きく、なかなか気持ちのいい景色なんです。しかも、向かいの土地は空き地!

画像(270x360)・拡大画像(480x640)

主役の窯。工事もそこそこに、まずは主役の立ち位置を決めました。
もちろん、一番良い場所へ。

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

悩んだカウンター材、最終的にはブラックウオールナットに。

画像(270x360)・拡大画像(480x640)

いろいろな問題点を一気に解決してくれたアーチトンネル。

画像(239x360)・拡大画像(425x640)

店名の『L'OASI』とは、an oasisとか、the oasis.つまり泉という意味。
お客様の「心の休まる場所」になればというオーナーの思いから。
東洋一の湧水量を誇る『柿田川湧水群』のそばであることも掛けてあるのかな?

オーナーの畑田さんは、私と同い年の39歳!
箱根にある日高シェフプロデュースのお店『La・Terrazza ラ・テラッツァ 【旧店名】アクアパッツァテラス』で、責任者として腕を振るっていました。
また、本場イタリアのナポリやシチリアでも修行経験のある方なんです。是非、何はともあれ、是非一度ご賞味あれ!!!

もちろん、美味しいお料理と一緒に建物や雰囲気や、お酒もお楽しみ下さいね。

画像(360x239)・拡大画像(640x425)

エントランス

画像(239x360)・拡大画像(425x640)

エントランスから

画像(360x239)・拡大画像(640x425)

向かって左が、ドリンク厨房とBAR.右がトラットリアスペース。

画像(360x236)・拡大画像(640x420)

トラットリア

画像(239x360)・拡大画像(425x640)

このエスプレッソマシーン。カッコイイだけでなく、パンチ有るエスプレッソを煎れてくれます。

画像(360x232)・拡大画像(640x414)

金庫は健在。

画像(360x239)・拡大画像(640x425)
画像(360x239)・拡大画像(640x425)
画像(360x239)・拡大画像(640x425)

アーチトンネルは、オーナーのイタリアの思いでギャラリーになっています。

画像(360x236)・拡大画像(640x421)

とても大きな庇が特徴のファサード。イタリア合理主義の建築家ジュゼッペ・テラーニを彷彿させますよね(笑)←私だけかな?代表作のヴィラビアンカも元ピザ屋だった記憶が、、、

画像(360x360)・拡大画像(640x640)

PIZZERIA TRATTORIA L'OASI
営業時間 11:30 - 14:30, 18:00 - 21:00
定休日   月曜日

Address: 静岡県駿東郡清水町卸団地207
Phone Number : 055-955-7401

画像(268x360)・拡大画像(473x635)

オーナーの畑田さんと、監督の米山さんと、私。
同じ子育て世代の畑田さん、お互い張り切って、楽しく、やっていきましょう!

この度は、オープンおめでとうございます!活躍期待してますよー。

画像(115x180)・拡大画像(410x640)

HAPTIC HOUSEは、住宅、店舗設計を主にした設計事務所です。
ショールーム&アトリエの営業時間は
am10:00〜pm6:00

見学希望の方は、まずはお気軽にお電話下さい。
携帯090-9201-1699

〒412-0045
静岡県御殿場市川島田1706-6
TEL 0550-70-6660
FAX 0550-70-6650
E-mail info@haptichouse.com
URL http://www.haptichouse.com/
代表:長尾 隆行

Posted by 長尾 at 08時20分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2013年12月06日(金)

冬支度展 番外編『二人の鈴木さん. . .』 [冬のイベント(主催)]

画像(360x239)・拡大画像(640x425)

今年最後のイベント、冬支度展。大勢の来場者に恵まれ、無事終えることができました。
出展者である二人の鈴木さん、安一郎さん、健司さんも本当に有難うございました。
今回は、企画した私自身もチャレンジ企画でした。
空間を豊かにする要因に家具(椅子、テーブル、チェスト、、、)や、雑貨
が有ります。絵や写真もそこに入るのですが、家具や作家に比べるとなかなか必要にせまられないのと、買うチャンスが少ない為に、買う事に慣れてないですよね。
そこで、絵や写真を空間に飾ると、こんなに豊かになるよ!というのを実現しつつ、チャンスが広がればと思い企画しました。

画像(360x239)・拡大画像(640x425)
画像(180x119)・拡大画像(640x425)

フレームの製作を担当してくれたTREOWの石井さんも、素敵なフレームを有難うございました。
フレームに入っていると、そのままお家に帰ってすぐ飾れる所もいいですよね。

画像(239x360)・拡大画像(425x640)

冬支度展〜番外編〜《二人の鈴木さん。。。》 
 
日時:11月23日(土)24日(日)25日(月)
作家さん:鈴木安一郎  鈴木健司

画像(237x360)・拡大画像(423x640)

鈴木安一郎さんの作品。
富士山で見つかったキノコたちの写真。アーティストならではの写真構成がキノコを際立てていました。ストーリー性を感じるものや、悲哀を感じるものや、、、様々な魅力ある作品でした。

画像(360x237)・拡大画像(640x423)
画像(360x237)・拡大画像(640x423)
画像(360x239)・拡大画像(640x425)
画像(239x360)・拡大画像(425x640)
画像(360x239)・拡大画像(640x425)

鈴木健司さんの作品。
富士山をテーマにした平面コラージュの作品。
絵の具を垂らしたり、スタンプを押したり、昔の作品がちりばめられたりと様々な手法を駆使して作られていました。
作品も『船で登る』『斜面の計測』『登山計画』『世界の山』シリーズと4種類もあり見応えたっぷりでした。

画像(236x360)・拡大画像(421x640)
画像(239x360)・拡大画像(425x640)
画像(239x360)・拡大画像(425x640)
画像(360x239)・拡大画像(640x425)
画像(180x119)・拡大画像(640x425)

アールグレーシフォン

毎回ご好評頂いている『haptic cafe』今回の一番人気は、『季節のフルーツバックル』でした。

画像(360x239)・拡大画像(640x425)

ビクトリアンチョコレートケーキ

画像(360x237)・拡大画像(640x423)

やはり、今までの冬支度展と違った雰囲気でしたが、アートに興味のある方がいっぱい集まり、和やかで、楽しい空気でしたね。
夢心地な三日間終わりました。本当に皆様有難うございました。

いよいよ、冬本場です。皆様、温かく、素敵な冬をお過ごし下さいね。

HAPTIC HOUSEは、住宅、店舗設計を主にした設計事務所です。
ショールーム&アトリエの営業時間は
am10:00〜pm6:00

見学希望の方は、まずはお気軽にお電話下さい。
携帯090-9201-1699

〒412-0045
静岡県御殿場市川島田1706-6
TEL 0550-70-6660
FAX 0550-70-6650
E-mail info@haptichouse.com
URL http://www.haptichouse.com/
代表:長尾 隆行

Posted by 長尾 at 08時50分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2013年11月12日(火)

今年の冬支度展は! [冬のイベント(主催)]

画像(360x243)・拡大画像(640x432)

あれ!気がつけばもう11月(しかも中旬間近、、、)。言いたくはないけど(笑)あっという間ですね。
御殿場もすっかり、朝晩は冷え込み、木々は色付いてきました。

恒例『冬支度展 vol7』の告知です!
今年は少し、趣向を変えての開催。
例年は、『陶芸作家』『花屋』『帽子屋』『アクセサリー作家』『古道具屋』『手作り雑貨』『古本屋』『羊毛作家』さんなど、
寒い冬本番前に、少しでも温かく、ゆったりとした冬を過ごして頂く、お供となる作品、品物をご紹介させて頂いてきました。

しかし、今年は、《二人の鈴木さん。。。》と題しまして、私の大好きな二人のアーティストをご紹介しつつ、絵画&写真を展示して頂きます。

気に入った『絵』『写真』を空間に飾ると、不思議と見慣れた空間が、華やかになったり、落ち着いたりしますよね。
そこで、小山町の家具作家「TREOW FURNITURE WORKS」さんの木製額付きで販売もしていただきます。

是非、お気に入りの『絵』『写真』との出会いの場になれば嬉しいなと考えています。
空間に、木製額付きの『絵』『写真』を飾って、観ながらホットココアなんていいですよね(笑)

今年の冬も温かく、ゆったり過ごして、寒い冬を楽しみましょう。

画像(360x243)・拡大画像(640x432)

【詳細】

冬支度展〜番外編〜《二人の鈴木さん。。。》 
 
日時:11月23日(土)24日(日)25日(月)
作家さん:鈴木安一郎  鈴木健司

 恒例の冬支度展の季節になりましたね。今年は趣向を変えて、二人のアーティストによる『富士山』をテーマにした作品展を行います。私の大好きな二人のアーティスト。偶然過ぎる二人の共通点は、静岡県東部出身、在住、同世代、男性、鈴木さんということ、、、そして!
二人の素敵な作品を観に、是非お越し下さいね。
作品は、「TREOW FURNITURE WORKS」の木製額付きで販売いたします。初夏のイベントで復活した「haptic cafe」も元気に営業予定です。
                    HAPTIC HOUSE 長尾 隆行



プロフィール;
安一郎さん:面作品を中心にしたアーティスト 
1963年 静岡県生まれ 静岡県御殿場市在住
東京芸術大学美術学部デザイン科卒業
現在、女子美術大学、横浜美術大学、文教大学 講師
2010 年には初の写真集「きのこのほん」を出版し、写真家としての活動も始める。

健司さん:絵画作品を主とした現代美術作家
1966年 静岡県生まれ 静岡県駿東郡長泉町在住 
京都造形芸術大学芸術学部美術科 洋画コース卒業
現在、美術予備校、県立高校講師
2007年 昭和シェル美術大賞展 入選

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

HAPTIC HOUSEは、住宅、店舗設計を主にした設計事務所です。
ショールーム&アトリエの営業時間は
am10:00〜pm6:00

見学希望の方は、まずはお気軽にお電話下さい。
携帯090-9201-1699

〒412-0045
静岡県御殿場市川島田1706-6
TEL 0550-70-6660
FAX 0550-70-6650
E-mail info@haptichouse.com
URL http://www.haptichouse.com/
代表:長尾 隆行

Posted by 長尾 at 10時01分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

12

2013


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

長尾

HAPTIC HOUSE

長尾

住宅設計、施工、監理、店舗デザイン、家具デザイン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006 HAPTIC HOUSE All rights reserved.