HAPTIC HOUSE/長尾隆行のブログ

たのしく綴る日記

2012年07月21日(土)

本日いよいよ『Kunst Raum =クンスト・ラウム=』openです! [店舗設計]

画像(270x360)・拡大画像(480x640)

今年の5月上旬から6月上旬の約一ヶ月工事をさせて頂いた長泉の『Kunst Raum =クンスト・ラウム=』いよいよ本日openです。

HPより〜
静岡県長泉町にある絵本・雑貨・ギャラリーのお店。
Kunst Raumがお届けするのは、こだわりの品々。
長く使っていただけるいいモノ、 使うごとに魅力を増すいいモノだけをセレクトしました。

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

商品の説明は出来ませんが、少しちら見せ。詳しい事はお店のアーチ店長に聞いてくださいね。

画像(360x267)・拡大画像(640x476)
画像(133x180)・拡大画像(473x640)

絵本

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

文房具

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

履物

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

革製品

画像(180x133)・拡大画像(640x473)

キッチンツール

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

アクセサリー

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

木の器

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

木のおもちゃ

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

などなど、世界から、日本全国から、ここでしか買えないもの!をコンセプトにオーナー&店長のこだわりの商品が、Kunst Raum 芸術空間という意味の空間(shop)に、集められます。

興味をもった方は是非、遊びに行ってみてくださいね。

画像(270x360)・拡大画像(480x640)

そして、そして、shopの奥の本棚の奥には、、、

画像(270x360)・拡大画像(480x640)

貸しギャラリーも存在。
●利用期間  1会期:火曜日〜土曜日 (日曜、月曜日定休5日間1単位)

●利用時間  11:00〜19:00 (時間内自由設定)
       
●利用料金  利用料金・・・5日間:¥20.000(消費税込み)
      (4日間以下のご利用をご希望の場合はご相談ください。)

これから、どんなイベントが催されれるか楽しみですよね!
お値段がだいぶお手頃なので、是非いろいろな方に利用して頂きたいですね。

いよいよ本日、10:30openです。(営業は19:30ですよ)
皆様、ご愛顧のほどヨロシクお願いいたします。



『Kunst Raum =クンスト・ラウム=』(絵本・雑貨・ギャラリー)

〒4110943 静岡県駿東郡長泉町下土狩127-5
地図
OPEN : 10:30~19:30
CLOSE : SUNDAY  2nd & 4th Monday

TEL : 055-946-5447
FAX : 055-941-8197


細かい情報はこちら

画像(180x180)・拡大画像(640x640)

HAPTIC HOUSEは、住宅、店舗設計を主にした設計事務所です。
ショールーム&アトリエの営業時間は
am10:00〜pm6:00

見学希望の方は、まずはお気軽にお電話下さい。
携帯090-9201-1699

〒412-0045
静岡県御殿場市川島田1706-6
TEL 0550-70-6660
FAX 0550-70-6650
E-mail info@haptichouse.com
URL http://www.haptichouse.com/
代表:長尾 隆行

Posted by 長尾 at 06時17分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2012年07月06日(金)

前橋『煥乎堂』と白井晟一 [ぶらり日記]

画像(360x349)・拡大画像(412x400)

上:旧煥乎堂ファサード  下:旧」煥乎堂内部

先日群馬で、久しぶりに煥乎堂という前橋の老舗書店の郊外店に寄った時の事。
一階の奥の奥にある建築の専門書をチェックしていると建築家:白井晟一の本のラインナップの多さに驚き、いくつかチェックしているうちに、昔の事をいろいろ思い出したので書き留めてみます。

画像(135x180)

現在の煥乎堂本店

今からちょうど20年前。18歳で前橋に住み始めた私は、大学の設計の課題に行き詰まると、街中にあった『煥乎堂』という本屋さんに来ていました。
そこは、明治初め開業の老舗書店で、あらゆる専門書が揃っていました。
建築の専門書は、ちょうど螺旋階段の下にあり、頭を何度もぶつけながら読んでいた記憶があります(笑)
その後、建築を勉強していくうちにこの書店が、白井晟一という建築家が設計したものだと知りました。
その後、私が大学を卒業してしばらくすると、国道50号の反対側に新店舗ができて、書籍の数は増えて嬉しかったのですが、建物が変わってしまい寂しい思いをしました。

画像(320x240)

設計事務所に勤めてからも行き詰まると、煥乎堂にある専門書にお世話になっていました。

群馬県内で、白井晟一の作品は煥乎堂と、旧松井田町役場があるということで観にいったりもしました。当時すでに新しい町役場に取って代わっていたものの建物は健在で、本で読んでいた『田園に建つパルテノン』の比喩に恥じないカッコイイ建物でした。
その後、拠点を静岡に移してからも白井晟一の設計に心ひかれ、その度に書籍を購入したりしていました。
そんな事をしているうちに、自分の中で興味の軸が、レーモンド→吉村順三→中村好文。 タウト→水原徳言→白井晟一。と二つある事に気付きました。
そして、その二本の軸が今の私を支えてくれているようです。←少し大袈裟かな。。。

そして、今回通い慣れたはずの書店で再び白井晟一の本に遭遇。
旧煥乎堂が竣工したのが1954年。今から58年前に書店の設計を依頼した建築家の書籍を、時の流行とは別に多く扱っているなんて、煥乎堂の強い意思、思想を感じました。(こう脈々と続く施主と建築家の関係は良いですね)

旧店舗の竣工当時の社長(高橋元吉)は、有名な詩人でもあったようです。
文学都市“前橋”(萩原朔太郎、萩原恭次郎、平井晩村、山村暮鳥、、、)が、遥か昔の事にならないよう、煥乎堂のような老舗書店にはがんばって頂きたいそう思いました。
そして、もっともっと『白井晟一』についても調べてみたくなりました!
今回も本購入しましたよ〜。(いつも立ち読みばかりではないですからね!?)


 

画像(180x147)・拡大画像(293x240)

HAPTIC HOUSEは、住宅、店舗設計を主にした設計事務所です。
ショールーム&アトリエの営業時間は
am10:00〜pm6:00

見学希望の方は、まずはお気軽にお電話下さい。
携帯090-9201-1699

〒412-0045
静岡県御殿場市川島田1706-6
TEL 0550-70-6660
FAX 0550-70-6650
E-mail info@haptichouse.com
URL http://www.haptichouse.com/
代表:長尾 隆行

Posted by 長尾 at 19時03分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2012年06月30日(土)

沼津『スタイリストとカラーリスト』の家  完成。 [マンションリノベーション]

画像(239x360)・拡大画像(425x640)

湯河原に続きまして、2回目のマンションリノベーション。
沼津市にある、築10年オーバーの比較的新しいマンション。
設備、各部は、まだしっかりしていたのですが、インテリア的にバブルの匂いの残る内装デザインでした。(取手、蝶番が金色だったり、付き板がメラミン樹脂だったり、、、)
そこで、質感があり、居心地の良い家作りを心がけてリノベーション。

画像(360x239)・拡大画像(640x425)

床材は、ローズウッドの無垢、壁は、漆喰。
ドアなども作り直して、ケミカルな材料を排除。その代わり、質感の良い、hapticな材料に変更しました。
キッチンもシステムキッチンのシステムを生かして、質感のみを変更。

画像(119x180)・拡大画像(425x640)

収納力不足(システムキッチンに有りがちな問題点)だったので、お料理大好きな奥様の為に、パントリー増設。床から天井までビッシリと。

画像(232x360)・拡大画像(413x640)

寝室は、床、壁、天井の仕上げ変更。建具変更。

画像(119x180)・拡大画像(425x640)

旧和室スペースを利用して、4.5帖+押入付きのゆったりなW.I.C。

画像(239x360)・拡大画像(425x640)

洗面所も既製の洗面台ユニットを外して、機能的で質感もしっかりした洗面台に。

画像(239x360)・拡大画像(425x640)

今回は、アイランドカウンターの脚をアイアンで製作。
骨太感がありながら、機能的なアイランドに。遠慮しながら使ってたら作業台として失格ですものね。

画像(360x236)・拡大画像(640x420)

リビングも同じコードで、まとめてスッキリと。
職業柄、色味にはだわりのある奥様とご主人。今回数種類のステインを駆使。
オリジナル色など作りながら、ペンキ屋さんに塗ってもらいました。
写真両サイドの建具も、なかなか絶妙な色合いですよね。

画像(360x239)・拡大画像(640x425)

最低限の動線の整理、大掛かりなチープな質感の排除で、10年オーバーのマンションがここまでの雰囲気になりました。
これなかなかお勧めプランですよね。新しいマンション購入予定の方も、このコースも検討必死ですよ。

インテリアにこだわりの強いご夫婦ですから、これからの住みこなし方も楽しみですね。
本当にいろいろ有り難うございました!楽しく、有意義に住んでくださいね。
また、遊びにいきます!

画像(119x180)・拡大画像(425x640)

HAPTIC HOUSEは、住宅、店舗設計を主にした設計事務所です。
ショールーム&アトリエの営業時間は
am10:00〜pm6:00

見学希望の方は、まずはお気軽にお電話下さい。
携帯090-9201-1699

〒412-0045
静岡県御殿場市川島田1706-6
TEL 0550-70-6660
FAX 0550-70-6650
E-mail info@haptichouse.com
URL http://www.haptichouse.com/
代表:長尾 隆行

Posted by 長尾 at 10時23分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

8

2012


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

長尾

HAPTIC HOUSE

長尾

住宅設計、施工、監理、店舗デザイン、家具デザイン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006 HAPTIC HOUSE All rights reserved.